ブラックリスト

計画的利用は常識

よくテレビで、「ご利用は計画的に」という言葉を耳にしませんか?
何気なく受け流してしまうこの言葉は、クレジットカードやキャッシングを利用するうえで大切なことだと言えます。

クレジットカードは、買い物をスピーディーかつ効率的に済ませて、ポイントも貯めることができる、お得な決済方法です。
また用途、予算に合わせてリボ払い、分割払いなどを選ぶことができ便利です。
ネットショッピングでもその真価を発揮します。
海外旅行、出張先でもクレジットカード一枚あればたくさんのことを行えます。

これだけ便利なクレジットカードにも、落とし穴があります。
冒頭で述べたように「計画的な利用」を行わないなら、限度額いっぱいまで使いすぎて、自分の返済能力に見合わない利用をしてしまうことがあるのです。

あくまで、クレジットカードを利用してから返済するまで、利用分は「借金」を行ったものとして考えるべきです。
よく陥りやすいのが、限度額いっぱいをあたかも自分のお金のように考えてしまうことです。
クレジットカードを増やせば増やすほどその危険性は増します。
自分の状況に見合った利用を心がけるなら、より安全で楽しい使い方ができるでしょう。
そうです、クレジットカードには計画的な利用が大前提なのです。

このページの先頭へ